読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美瑛の丘の心象風景  おもちゃ屋さん日記

美瑛の丘の上にある 小さなおもちゃ屋さんからの物語

森のお遊び会 秋の収穫祭 神山みさコンサート


待ちに待った「秋の収穫祭」
最高の秋晴れの中
みんなの育てた麦をいただく日になりました!



美瑛の丘の美しい光景
その風にたなびく作物の名を尋ねたところからスタートした
「夢の麦畑」プロジェクト。
種からパンまでのこの企画も今年で4年目。
麦農家さんのご協力で今年も行うことができました。


まず、麦を手で揉んでもみを取り
「唐箕」を使って風選します。
前回、中高生がかなりやってくれたので
小学生がこれをしている間に、石臼で粉に挽いています。





完全に取りきれなかった籾殻を
手作業で除いてゆきます。
僕もメガネをかけて参加です(^−^)


こういう作業をしながら
子ども達といろいろな話をするのは楽しいものです。
そばにいて話をしているだけの子もいますね(笑)



さて、いよいよ生地作り。
しっかり説明をきいていないとパンにならないぞ〜
おしゃべりしているのは誰かな〜




美瑛の丘の麦に
美瑛の丘の水
北海道のてんさい糖
そして美瑛の丘の、澄んだ空気

私たちの住んでいるところのものばかり使って
なんて贅沢なパンでしょう。


パン生地を寝かしている間に
外で火を用意しましょう。


棒に巻きつけて
さぁ 焼くぞ〜〜!!!!






そのままお見せできないのが残念なほど
嬉しそうな子ども達の顔・顔・顔!


この味
そして今までの愉しい努力
みんな心にとけ込んでいきました。。。




絵本タイムには浜田桂子さんの
『てとてとてとて』を読みました。




僕たちに与えられている手
友達に差し伸べることも
友達を傷つけることもできるよね。


この後のコンサートでは
神山さんが手をギターを奏でることに使って
たくさんの人の喜びとなります。

僕たちも両手を思い切り使って
表現しようよ。
そして、神様に喜ばれる使い方をしよう。




赤ちゃんから小中高校生、そして大人まで
50名が参加してのギターコンサートになりました!


もちろん子ども達もできる楽器をつかって合奏。
そして会場全員の大合唱。
素晴らしい秋の一日となりました。
豊かな豊かな収穫祭となりました。





たくさんのサポーターに感謝いたします。




美瑛の丘のおもちゃ屋さん  店長美瑛子ども会日記