読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美瑛の丘の心象風景  おもちゃ屋さん日記

美瑛の丘の上にある 小さなおもちゃ屋さんからの物語

森のお遊び会6月 草木染め



少し遅くなりましたが
18日の森のお遊び会のご報告です。


今回はみんなの大好きな草木染めをしました。
去年はハンカチを絞り染めで模様をつけて染めました。
今年は羊毛100%のフェルト生地を染めて
小物入れを作ることにしました(^−^)


まず、日本の染色の歴史のお話を聞いて
美瑛の丘の周りの草花で染められる植物を学びました。


よもぎ、桜、コウリンタンポポ、カモミールです。
それぞれの班に分かれて採集です。



集めた植物を小袋に入れて煮出します。
みんなしっかり話をきいているかな?



遊んでいるのは誰だ〜
だんだん色が出てきましたね。
フェルトを入れてみましょう。




ん〜やさしい色に染まりました。(写真はヨモギです)
みょうばんで色止めをして乾かします。



乾いたら3つのグループに分かれて
小物入れを作ります。
糸と針で縫ったり、割りピンで留めたり
ボタンをつけたり。
どれも素敵な作品になったね!






今回の絵本タイムは「くまとやまねこ」
大好きな友達の小鳥が死んでしまったくまさんが
やまねこに出会って、前を向いて歩んでいけるようになる・・・





数時間前に愛犬ローラを天に送った僕たちには
あまりにそのままで、涙なしには読めませんでした。


でも、そんな悲しみのどん底にも
寄り添ってくれる存在があること。
僕たち家族も、そのお陰で今みんなに語っていられること。
今日しか伝えられない話ができたと思います。


ローラがくれた大切なメッセージでした。


その後、絵本の中のくさまさんのように
草木染めの布に子ども達がメッセージを書いてくれました。
子ども達みんなに愛され、
ローラもみんなが大好きでした。
みんなありがとう。



子ども達が帰った後、
ローラの上にこの布をかけて埋葬しました。


みんなの気持ちをかけてローラは安らかに眠っています。。。






美瑛の丘のおもちゃ屋さん  店長美瑛子ども会日記