読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美瑛の丘の心象風景  おもちゃ屋さん日記

美瑛の丘の上にある 小さなおもちゃ屋さんからの物語

忍ばせて

▲GXR A12 50mm 美瑛の丘のおもちゃ屋さんは やさしい桜色に包まれています。 エゾヤマザクラの小さな樹に 遅ればせながら、花が開きました。 今は亡き植えた人を忍ばせて 穏やかに風にゆれています・・・ ▲GXR Mount A12 + COSINA VoightLander ULTRA WIDE-H…

GXR Mount A12モニター終了

▲GXR A12 50mm f/2.5 GXR Mount A12モニターの仕事も無事完了 9月末日で終了していましたが RICOHさんのHPで紹介されて、 やっと終了を実感しました。 写真はどんなに機材をそろえても いい瞬間に立ち会えなければそれまで。 更に締め切りなんかがあれば …

エゾリスの季節

▲GXR P10 52.5mm f/5.6 ちょろちゃん・ ちょちょろちゃん・ ちっちょろちゃん 子ども達が名づけた3匹のエゾリス。 美瑛の丘のおもちゃ屋さんの裏の林に住んでいます。 今までは遠くの木の上を、ひらひらと遊んでいましたが、 最近はだいぶ近くまで来るように…

祝GXR Mount A12本日発売!

夢見るレンズたち 一昨日、午後の静かなお店にやってきた友人と お茶を飲みながら、2時間もカメラ談義。 僕はニコニコしながら 古いレンズを持ってきて まるで宝物を見せる子どものようです。 美瑛の丘のおもちゃ屋さんの仕事柄、 僕はドイツの物作りに触れ…

RICOH GXR MOUNT A12 モニターカメラマンに抜擢!

RICOH GXR 新型ユニット 「GXR MOUNT A12」のテストカメラマンに抜擢! 「竹川さんにお願いしようと思います」 RICOHの方からの電話に「やったー」思わず飛び上がっていました。 1000人の応募があったと友人から聞きびっくり! ブログとフェイスブックが…

白樺枝のフェラーリ

夏休みの工作 いよいよ明日から新学期 今回の息子の夏の工作は最後まで苦戦しました。 「木の車を作りたい」 「どうせ作るなら、庭の白樺の枝で作ろう」 作り始めても、どうも息子のノリが悪い 聞いてみると 「なんか カッコ悪い・・・」 それでは、一番カッ…

キャンプ危うし

さぁ知床へキャンプだー 阿寒湖のまりもが呼んでいるー 摩周湖でトレッキングだー 天然砂湯のキャンプ場だー 知床遊覧船だー 準備万端! ・・・・・・・あれ 息子が発熱・・・・・・​・ キャンプ危うし・・・ ウワァァ-----。゚(゚ ´Д`゚)゚。-----ン​!!!! 美瑛の丘の…

ちょっと早めの誕生日会

胸いっぱいの夜 少し早いのですが 家族が僕の誕生日会をしてくれました! メニューは大好物の魚貝づくし! あ〜〜北海道に来てよかった(笑) でも、それ以上に嬉しかったのは 小6の娘が一生懸命に作ってくれたオムレツケーキ! 本を見ながら自分でトライし…

最後の 最高の 運動会

今日は子ども達の運動会でした 娘にとっては小学校最後の運動会でした。 児童会の役員として 司会進行をがんばりました。 僕もPTAの役に入り 微力ながらお手伝いをさせてもらいました。 いや〜運動会っていいですね〜 とにかく真剣でひたむきな姿に胸うたれ…

だんだん近くに

とうとう窓辺に来てくれました 近くで見るエゾリスは最高にかわいいです! 思ったよりも前足は大きくて 立派な爪が生えています。 しっかりと小麦を持っています。 尻尾は安心しきっていると だらーっと垂れています。 やっぱりふさふさで、気持ち良さそう。…

桜色のおもいで

美瑛の丘にも桜が咲きました エゾ山桜という品種で上品なピンク色です。 埼玉に住んでいたころ 吉祥寺までの通勤路に大きな大きな桜の並木があって、 真っ白な桜が頭の上に雲のようでした。 幼稚園バスの運転手をしていたときには かわいい園児の歓声を聞き…

ロボ77(LOBO77)

あ〜ゲームってホントにいいですね 東京から友人一家が遊びに来てくれました。 朝はエゾリスのちょろちゃんにご対面し 昼間は旭山動物園でペンギンやアザラシに感動。 夕方はゆっくりと丘並みをローラと散歩。 ジンギスカンに舌つづみを打って、大満足(^−…

出来そうで・・・できない!

子どもが笑うパズル 世界にパズルは多々あれど 大人ができず子どもが出来る、そんなパズルは中々ありません。 決して手を抜いているわけではなく本気でやっても 息子や娘にかないません>< このおもちゃは、美しい木にあいた穴に サンドブラストでつや消し…

お誕生日おめでとう

「 1歳 」になりました バーニーズマウンテンドッグのローラです(´∀`*) 我が家に来た時には こんなに小さかったのに すでに体重40kg!! 定期健診の際、診察台に持ち上げようとして 腰をおかしくしそうでした>< 気は優しくて 力持ち そんなローラが大好きで…

春の力

大地のあたたかさに 雪は残らず・・・ 昨日一日降り続いた雪は あっという間に融けてしまいました。 遠く十勝岳連峰の峰々だけは真白。 夕日にうすく染まっています。 桂由美ベビードレスレンタル 店長美瑛移住日記

雪国

目が覚めると そこは 雪国でした 昨日までの春の日差しが嘘のよう・・・ 一晩であっという間に銀世界のできあがりです。 ローラだけは大喜び。 こんなふうに行ったり来たりしながら 春を待つんですよね。 雪化粧した白樺を見ながら 石窯で全粒粉のパンを焼き…

安らかに天国へ

ハムスターのプリンちゃんが旅立ちました ちょうど1年と一ヶ月前 同じようにプリンを抱いて涙を流したのを思い出します。 http://d.hatena.ne.jp/nijinotsumiki/20100314/ 冷たくなったプリンに 「一緒に北海道へ行きたかったね」と言って泣きました。 でも…

散歩

さくっ さくっ わずかに残った雪の上を なごりおしそうに歩く子ども達 さくっ さくっ この感触もあとわずかかな 着せ替え人形本舗 店長北海道スローライフブログ

春です!新学期です!

今日から新学期 新しい担任の先生です 心なしかうきうきと子ども達は学校へ出掛けて行きました。 美瑛の丘の空は新学期らしく真っ青。 ヤナギの枝からは、かわいい芽がでています。 どんな先生になるのかな 僕も、子ども達からドキドキをもらって 新しい気持…

天に伸びる光

思いがけない来客がありました 亡くなった父の古くからのご友人。 なつかしい話に時を忘れ 外の景色もいつしか夕暮れに・・・ さぁそろそろ帰ろうかという時に 紳士の目に留まったのは、電話の横の赤い小さなガラス球 「おーーーこれは僕が職人に作らせた、…

土の香り

わーい 土が出てきたぞー くんくん ふかふかで気持ちがいいのか あたたかいのか しきりに土の上を歩きたがります。 雪の上を4ヶ月間歩いてきたので 土の感触が嬉しいのでしょう。 それにしてもローラ、大きくなったなぁ・・・ 桂由美ベビードレスレンタル本舗…

霧の海

雲の上の美瑛 今日の美瑛は 真っ白な雲海の上でした。 ぽつん ぽつんと浮かぶ木々は 雲の海に浮かぶ島のようです。 まるで物語の1ページのよう・・・ 遠くに白い お城が見えます(^−^) 店長北海道移住日記

ときには昔の話を・・・

ローラ 1ヶ月半 ブリーダーさんからの写真です。 こんな頃もあったのですねー 今では体重30kg! 立派な?レディになりました・・・ 先日は散歩中に吹雪で見えなくなって危ないところを助けてくれたローラ。 頼もしくなったものです(^−^) バーニーズマウ…

安堵の炎

今日から「楢なら」の薪になりました 白樺、イタヤカエデが底を付き 春から秋にかけて必死に割った「楢」がいよいよ出番に! 薪は乾燥が悪いと本当に燃えないのです。。。 でも! この美しい炎 あーーー夏の汗が報われたーーーーーー!!! 友人のみなさーん…

石窯で焼く全粒粉のパン

今度のは どうかな? 前回焼いた石窯のパンが無くなってしまって やっぱり淋しいので 思い立って窯に火を入れることにしました。 生地のほうは妻が 窯のほうは僕が担当しました。(え?不公平だって?) いえいえ、簡単ではありませんよ。 今回はいかにガス…

アイスシャワー

「今日はすごい日だぞ」 そんな予感がしました。 窓につけた温度計を見ます。 外は-13℃。 木々の枝には霧氷が輝いて 朝日にきらきらしているのが見えます。 ローラと一緒に外に出ると 「うわーーーーーーーーー」 空は蒼より深い藍。 木々は花が咲いたように…

日本スピッツのぬいぐるみ

ぬいぐるみの「ロールスロイス」 ドイツ・ケーセン社の動物ぬいぐるみ 「最近商品紹介がありませんねー」 そんな痛いご指摘をいただき、 今年最初の商品紹介をしようと思います。 美瑛の丘のおもちゃ屋さんでも、人気のあるケーセン社。 そのぬいぐるみは巷…

誰もいない午後

斜光の中 セピア色に染まる丘 コーヒーを片手にひとり、 古い写真のような丘を眺めています。 岡山からのお客様もお帰りになって 静かな店内に 薪のはぜる音だけ・・・ 動物ぬいぐるみ通販本舗 店長北海道移住日記

白い想い出

「雪が降ってきた ほんの少しだけど 私の胸の中に 積りそうな雪だった」 父が聴いていたのか 母かは分かりません。 子どもの頃に聴いたこの歌が、 ふと浮かんできました。 いつものようにローラと散歩をしていると、 ひとひら、また ひとひら 暮れかかる空か…

えらいぞ ローラ

助けられました 今日は朝から細かい雪が重々しく降っていました。 少し小降りになったのでローラの散歩に出たのは良かったのですが 突然ものすごい風!! あっという間に視界はなくなり 雪の上の道は埋まってしまいます。 踏み固まった道からはずれると、足…

美瑛の丘の皆既月食

北海道、美瑛の丘から見た皆既月食です 三脚なしのフリーハンドで撮ったので こんな画像でご勘弁・・・ 地球の影に隠れる月。 完全に隠れると、 地球の大気で屈折して届いた光で赤い月が現れます。 地球の影って・・・ ちょっと想像できないですよね。 普段…

透き通るような月 最近夜の散歩が遅くなりました。 本当は夜遅くの散歩は怖いんです。 でも、今クマは冬眠中! そして月があまりに明るくて、 月の光があふれている雪原にローラと出かけます。 朝夕の美しさとはまた違って 月明かりの雪原はどきどきします。…

シルクの雪

ふんわりと 気温が低いと、 細かい雪がやさしく積もります。 丘も、木も、家もみんな包み込むように 薄く柔らかいシルクがかかります。 真っ白なシルクは、さらさらと風になびいて 長靴のまわりで輪になります。。。 桂由美ベビードレスレンタル本舗 店長日記

愛おしむように

木立の合間から朝日が射してきました オレンジ色の朝日の中に ちょこんとローラが座っています。 あたたかさを愛おしむように 風景にとけ込むかのように。。。 いよいよ明日は子ども達を集めたクリスマス会。 20名弱の子ども達が集います。 クリスマスツリー…

おとぎの国

大きくて ふんわりした雪が まっすぐ降りて来ます 羽雪 勝手にそんな名前をつけました。 風がなく 大きな雪が静かに舞い降りているので 雪は枝の上に白い帯になって それぞれの樹形を美しく浮き立たせています。 こんな羽雪の朝が 僕は大好きです。 時おり「…

竹下晃朗先生ありがとうございました

出発のぎりぎりまで・・・ 京都の石窯研究会、竹下晃朗先生のパン焼き最終日です。 朝一番で石窯でのパン焼きの要 「天井と窯床の温度」を調べるセンサーを点検、 修理調整しました。 石窯の屋根に刺さっていたセンサーをはずし 耐熱煉瓦の隙間から石窯の中…

記念日

父さんへ 念願かなって 父さんの師事した京都の石窯研究会竹下先生が 美瑛の丘のおもちゃ屋さんに来て下さいましたよ。 家の真ん中にある大きな石窯 今日 みんなで火を入れました。 父さんが最後にこの石窯でパンを焼いたのは いつだったのでしょうか 窯の中…

あと24日

クリスマスを待ちわびるカレンダー 今年も残すところ・・・と日本では語られますが ヨーロッパではクリスマスまであと何日と指折り数えて待つようです。 「アドベントカレンダー」をご存知ですか? 1から24までの数字を振った窓をめくると 素敵なイラストが…