読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美瑛の丘の心象風景  おもちゃ屋さん日記

美瑛の丘の上にある 小さなおもちゃ屋さんからの物語

長い冬の思い出

どんどん雪が溶けて 流れています。 道路の雪もなくなって 走りやすさにほっとします。 雪の下に眠っていたものが顔を出しはじめました。 子ども達と遊んだままのスコップも 冬囲いの途中のバラの樹も なくなったと思っていた帽子も みんな長い冬の思い出で…

目覚めの瞬間

朝、目が覚めて 空気の変わったことに気がつきます。 窓からの景色が少し変わったことに気がつきます。 めざましではなく 明るくなる窓の光で眠りが薄らぎ 自然に目が覚める・・・ すこしづつ、自分の周りの現実が流れ込んでくる。 冬から春へのちょっとした…

何かを探している夢

夢をみたようです ブランデー色の世界のなかを 何かを探している夢。 めざめて 何を探していたのか その時は覚えているのだけど 起きてきた家族に話そうとすると もう消えてしまって思い出せません。 娘や妻はよく夢を見て 朝食の話題になるのですが、 僕は…

ひさしぶりの青空 一筋の足跡

ひさしぶりの青空 一筋の足跡 夢や目標に向かって まっすぐに歩んでいけたらカッコイイけれど どうしても右や左にそれてしまいます。 くるっと回っていたり もどったり。 振り返ると僕の足跡はそんなことばかり。 だからこんなにまっすぐな足跡は見ていて気…

つらなってゆくいのちの詩

ひどい風で目が覚めました。 さえぎるもののない丘の上は轟々と風が吹き付けます。 そのたびに古い家はぎしぎしときしみ ぶぶぶぶと不思議な音で唸ります。 父が命を削って建てた家。 僕と息子と友達で塗った外壁。 たくさんの方の思いが詰まったこの家は き…

まだまだ、春は遥かにかすんで遠く・・・

あたたかい雨が降っています。 もう春がすぐそこにいるようで どきどきします。 でも、 まだまだ春は遥かにかすんで遠く・・・ 美瑛の春は行ったり来たり。 わかってはいるけれど パステルカラーの世界を見ていると すぐそこまで来ていそうな気持ちになりま…

ぶどう色の夜

夜 ふらりと外に。 誘われるようにふらりと。 そんなことが出来るのは、冬だからなのです。 少しあたたかくなってくると 夜の散歩が楽しくなります。 雪はぶどう色 遠くの雲の下は、隣の街の灯。 星がひとつ ふたつ 月明かりに雲の影が 雪原をゆっくりと流れ…

もうすこし 美瑛の丘で君を見ていくよ

もう少しで 届きそうな気がする そう思って枝を伸ばす。 そのまま そのまま お日様は少しづつ近づいているよ そのまま そのまま せっかくだから 僕はもうすこしここにいて 君がお日様を抱くのを 見ていくよ

月の砂漠をはるばると

月の冴えた午前4時 キタキツネのつがいがとぼとぼと一筋に歩く姿 『月の砂漠を はるばると 旅のらくだが 行きました 金と銀との くら置いて 二つならんで 行きました』 ふるい歌が心に浮かびます後から歩いてくるのはメスでしょうかその距離が、ちょっと切な…

美瑛の丘  見送る樹

▲GXR A12 28mm 冬の美瑛はドラマティック 夕日のグラデーションに同じ色はなく 毎日違う表情を楽しませてくれます。 そして残照 日が沈んでなお残る輝きと 刻々と夜に沈んでゆく空。 大きな樹が2本 帰ってゆく友人たちを見送るような そんな 優しい時間。。…

手ぶくろを買いに

▲GXR Mount A12 + LEICA hektor 135mm f/4.5 手ぶくろを買いに 『寒い冬が 北の方から キツネの親子の住んでいる森へもやってきました。』 新美南吉さんの絵本が好きです。 美瑛に住んでいると キタキツネを良く見かけます。 しかも朝起きると 玄関にも窓辺…

豊かな冬に包まれよう

ぼんやりと 雪雲から太陽がのぞいて ちらちらと小雪が舞う。。。 雪原は空の蒸栗色(むしぐりいろ)に染まって おだやかな夕日を見送る。。。 僕もひとり 車を降りて 豊かな冬に包まれよう 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛冬日記

輝く樹

輝く樹 こんな景色 見たことなかった。 今、ここに生きていて まだまだ道の途中だけれど 今まで歩んできた道程の 成功も失敗も 挫折も達成も 何もかも これで良かったんだなと 心から思いました。 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛冬日記

しずかに春を待ちわびて

今朝は強い風もやんで おだやかな日曜日の朝になりました。 ツリーハウスの色が凍る木々の中で映えます。 今は子ども達のはしゃぐ声もなく しずかに春を待ちわびています。。。 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛冬日記

光に向かって

木が小さく集まって 光に向かって 手をのばす。 今日は中高生を対象とした 森の家族の「ほっ」とタイムです。 地元の中学校は運動部の大会。 参加者は数人ですが そのぶんじっくりと彼らの話を聞けます。 僕も「ほっ」とさせてもらいます(^−^)

犬は心が広いから

今日は午後からはおだやかで 日差しもあったので 外の薪を、薪小屋へ運び込みました。 雪をかぶった薪をスコップで掘り出して そりに乗せて運びます。 グレイスは始終横にいて 僕と薪の間にムリムリ大きな体を押し込んできます。 かまってかまってと ぺろぺ…

ダイヤモンドダストの中を

▲GXR Mount A12 + Ai Nikkor ED 180mm f/2.8S 氷点下の朝。 ダイヤモンドダストの中を 僕とグレイスは歩いています。 どこかのんびりとした土曜日の日差しに 枝先の霧氷が輝いて 白い樹が浮かび上がります。 こんな朝があるんだな。 僕はあまりの美しさにた…

ふゆっていいな

ふゆって いいな ふゆってね さむさむ さむっと ほほよせあって みんなの こころが ひとつになって おなべ ふーふー ふー おなべ ふーふー ふー 作詞:日暮 真三 作曲:渋谷 毅 大好き(^−^) 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛日記

その遥かな時間が

雪にひとひら 菩提樹の種。 羽を持ったこの種を、 いつか大木になることを夢見て植えてみますね。 リンデンティーが楽しめるのは 何十年先のことでしょうか。 その遥かな時間が楽しかったりします・・・ 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛冬日記

ふたわんのゆきに

おまへがたべるこのふたわんのゆきに わたくしはいまこころからいのる どうかこれが兜率の天の食に変って やがておまへとみんなとに 聖い資糧をもたらすことを わたくしのすべてのさいわひをかけてねがふ 宮澤賢治『永訣の朝』より 暗い朝 雪原に降る静かな…

『誰そ彼』時・・・

▲GXR Mount A12 + Ai Nikkor ED 180mm f/2.8S 紅に染まる空 遥か彼方の雪原を 小さな影がよこぎります。 昼と夜との間の時間。 『誰そ彼』時・・・ ほら あそこにいるのは キタキツネのような ローラのような・・・ 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長日記

朝日のロールたち

▲GXR A16 24-85mm 朝日に長く影を引いて 雪の中のロールたち。 雪の上では転がるわけにはいかないね でもなんだか楽しそう。 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛冬日記

春の約束

明け行く空 氷点下。 動くもののない 凍りついた世界。 だけど 木々の枝先には もう小さなつぼみがあって 春の訪れの準備をはじめています。 閉ざされたように感じる冬の中で 口では冬が好きといいながら 心は春の約束を必死に求めます。 ちいさなちいさな春…

クリスマスまであと一週間

▲GXR A16 24-85mm ゆるやかな丘の稜線が 空を切り取ります。 土曜日の朝。 クリスマスまであと一週間 今日もたくさんの家族の笑顔が見られるでしょうか。 昔、玩具の会社に勤めていた頃 この時期は人でごったがえしたデパートの応援販売で 朝から晩まで息つ…

美瑛の丘の月の入り

▲GXR Mount A12 + Ai Nikkor ED 180mm f/2.8S 今朝はー16℃まで下がりました。 月があまりに綺麗だったので 朝ごはんを急いで用意して、少しだけ撮影の時間を作りました。 もやがかかった美しい林。 悠々と月が沈んでゆきます。 朝六時 パステルカラーの世界 …

月明り

▲GXR Mount A12 + COSINA Voigtlander NOKTON 50mm f/1.1 満月の澄んだ光が 雪原に満ちていて 雪の結晶がキラキラと光っています。 こんな時は あたたかなダウンジャケットと マフラーと帽子 手袋をして散歩に出たくなります。 キュ キュ キュ 足音だけが空…

夜明け

▲GXR Mount A12 + COSINA VoightLander COLOR-HELIAR 75mm f/2.5 足跡ひとつない 丘の雪の向こうから ゆっくり今日が昇ってくる 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛冬日記

薄紫の雪に広がる淡い色

▲GXR Mount A12 + Carl Zeiss Biogon 28mm T*f2.8 雪の丘に夕日が美しい陰影を作り出します。 薄紫の雪に広がる淡い色。 やがて太陽は雲に隠れて 雪の丘は、静かに藍色に沈んでゆきます。 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛冬日記

サンピラー

▲GXR A16 24-85mm 冷え込んだ朝 サンピラーが朝焼けの空に伸びています。 ロールたちも無言で凍っています。 明日からは12月。 観測史上最も早い根雪を記録したこの冬。 穏やかな冬を願うばかり。 さぁサンタクロースのお手伝いを 今日も精一杯しよう(^−^)…

まどろむ丘

パステルカラーの中に 小さなシルエットがひとつ。 静かに雪が降っています。 月曜日の喧騒もどこへやら お昼のゆったりとまどろむ丘。 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛冬日記

日常の中に厳かさがある

▲GXR Mount A12 + Ai Nikkor ED 180mm f/2.8S 21℃の東京から −4℃の美瑛に帰って来ました。 昨日までの世界と 目の前の世界の差が強烈です。 轟々と吹く地吹雪。 厳しい自然の中で 懸命に生きる命。 日常の中に そんな厳かさがある。 それがここの良さだと僕…

雨の錦

▲GXR Mount A12 + COSINA VoightLander ULTRA WIDE-HELIAR 12mm 真冬の美瑛からやってきて 秋の入り口に立っています。、 まるで時間が戻ったようです。 これから紅葉が始まる。 そんなもみじ達でした。 緑から真赤に染まってゆく途中のなんとも美しいこと。…

黒々と700年の歴史を刻んだ幹

▲GXR A16 24-85mm 雨の中 見上げる巨杉 黒々と700年の歴史を刻んだ幹。 霧の中へと消える樹冠。 美瑛の丘の広大な自然から離れて、 今日は巨杉の下にやってきました。 まわりの空気が 澄んだ水のように 深く深く 幹に沁みこんでいくようです。 高尾山に植え…

ほんの数分前

ほんの数分前 この蒼い雪の上を キタキツネが歩いていたのでしょうか。 雪をかぶったロールの横を 食べるものを探して 横切るキタキツネがいたのでしょうか。 冬のキタキツネの装いは それはそれは見事です。 ふわふわのしっぽ、美しい色。 想像すると楽しい…

雪明り

▲GXR Mount A12 + Ai Nikkor ED 180mm f/2.8S 風も無く 音も無く 動くものの なにひとつない世界。 どこまでも清らかで おだやかな雪原。 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛冬日記

静寂

▲GXR A16 24-85mm ゆきがふっている しんしんと しんしんと 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛冬日記

ただ一輪

▲GXR Mount A12 + COSINA VoightLander ULTRA WIDE-HELIAR 12mm ただ一輪 秋の忘れ形見が 霜に打たれて残っています。 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛冬日記

玄関のあかり

夜になると霙はしっかり形になって ふわりふわりと降り積もります。 美瑛の丘のおもちゃ屋さんの周りは 街灯も家の明かりもなく漆黒の闇。玄関のあかりだけ そこだけがあたたかく闇の中に浮かんでいます。 キタキツネの子どもがそれを見て 母さんキツネと話…

吹雪

「ひどい吹雪だね 何も見えないね」 窓辺にならんだ小瓶が心配そうに話しています。 白い道を通る車もありません。。。 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛冬日記

雪とひまわり

▲GXR Mount A12 + COSINA VoightLander ULTRA WIDE-HELIAR 12mm 雪とひまわり こんな絵も、美瑛の初冬の風物詩になりました。 あんなに輝いていた花びらもシワシワ。 雪にこうべを垂れて、ちょっと哀れ。 「みんな、顔あげようぜ!」 負けないひまわり君がひ…

雨の丘

ねこじゃらしも 黄金色に紅葉?して 青々とビートの葉も 露に濡れて収穫間際。 美瑛の丘はトラクターもなく 静かな曇りの一日。。。 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長日記

命の輝き

▲GXR A16 24-85mm 朝の光って 何でこんなに澄んでいるんだろう。 花びらの一枚一枚が 葉の一枚一枚が 痛いほど透き通って・・・ 緑肥である以上、明日は土に還るかもしれない花たち。 それなのに、その命の輝きを全身で歌う姿に胸打たれます。 僕も今日が与…

道が空を映しています

雨が上がりました 道が空を映しています 芽吹いたばかりの秋蒔き小麦の新緑が 湯気をあげています。 お店ではクリスマスの飾りが売れて 冬が急に近づいたようで ドキッとしました。 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛秋日記

秋晴れの丘

ぽかぽか暖かい日差し 天高く馬肥ゆる秋です。 美瑛の丘は澄んだ風に乗って 農家さんの収穫作業の音が聴こえます。 明日の中高生の会。 こんな秋の中で、麦の風選作業ができたらいいなぁ 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛秋日記

命日

▲GXR Mount A12 + Carl Zeiss Flektogon 20mm F2.8 父の愛したベンチに白いバラが座っています。 今日は父の命日。 美瑛の丘はあの日と変わらず 収穫のトラクターがゆっくりと動いています。 ベンチは11年の時を刻んで しっとりと朽ちて、いい雰囲気。 僕は…

イングリッシュローズ

▲GXR Mount A12 + Carl Zeiss Jena MC Flektogon 35mm f2.4 雨の朝。 しっとりとした空気に飾るように しずくをつけたイングリッシュローズを切ってきました。 なんともいえない華やかな香りが部屋に流れます。 今日いらっしゃるお客様は どなたかこの香りに…

▲GXR A16 24-85mm ビートの葉がまぶしいです。 東京の娘から ひどい雨だと連絡が入りました。 学園祭でお手伝いをしているから さぞや苦労しているのでしょうか。 でも、雨の日には雨の日の ドラマが生まれているかもしれませんよね。 意味の無いことなんて …

夏の残照

すすきの穂を 少しつめたい風がゆらします。 いくつもの 不思議が重なって 素敵な夏になりました。 いくつもの 素敵な思いが集まって 素敵な夏になりました。 今、残照をみあげて そんな夏を見送っています。 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長美瑛秋日記

また目をあげる。。。

▲GXR A16 24-85mm 「本当に大切なものは きっとわずかなんだろうな」 見上げた空の虹を見て 僕を見上げるグレイスを見て また目をあげる。。。 美瑛の丘のおもちゃ屋さん 店長日記

ローラが笑ってくれている

▲GXR Mount A12 + Carl Zeiss Jena MC Flektogon 20mm f2.4 小雨の朝 ローラの眠る場所に 一輪のオールドローズが咲きました。 やさしい黄色 いい香り ありがとね 少しづつ前に歩いているからね 大きな虹が、青い空にかかりました。 信じられない美しい虹。 …